季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティアラの真偽

「第一ティアラ」
111.jpg

「第二ティアラ」
Bm2.jpg

「第一ティアラ」「第二ティアラ」についての基本的なポイント。

○「第一ティアラ」・「第二ティアラ」は、”皇太子妃”が着用するティアラ
かつては、皇太子妃だった皇后陛下がつけていらしたこともある。

○ティアラは、皇后陛下から受け継いだのではなく、「貸与された国の財産」であること。
個人のものではない。

「第一ティアラ」について
●1993年、皇太子さんとの結婚の時から2003年1月1日祝賀会まで、「第一ティアラ」の存在は確認されている。
m1.jpg

2003年からの雅子さんについてのメモ
・2003年は、精神的ストレスが高まり、「帯状疱疹」により入院するほどになっていた。
・2004年5月10日、皇太子さん、欧州訪問の記者会見の席で「人格否定」発言
・同年7月30日、「適応障害」と発表。
・9月24日、一部メディアが愛子さんを自閉症と報じたことへの反論に、2歳の愛子さんの最近の映像と写真を公表。
・2006年8月17~31日、東宮一家でオランダ静養。


「第二ティアラ」について
●2007年の祝賀会の時から着用されているのを確認。
●2007年~2014年10月29日までは、祝賀会に向かう車内のティアラを着用した雅子さんを写しただけ。
●2014年10月29日、オランダ新国王夫妻を招いた晩さん会出席により、「第二ティアラ」を写真や動画でハッキリ確認できた。

*2006年9月6日、秋篠宮家第3子となる親王殿下ご誕生。(悠仁さまご誕生)


以上のことを踏まえて、考えてみた。

①「第一ティアラ」

A:「皇太子妃の証、やがて皇后になる者の証」であるティアラを重荷に感じて、宮内庁に返納した

B:ティアラ=金(カネ)として見なし、ティアラからダイヤモンドを取って又はティアラその物を売った。

第一、雅子さんに殊勝な気持ちはない。
あったら、離婚して出ていくか、静かに静養してるよね。

もし、Aとしても、立后する気満々の雅子さんが「皇太子妃の証、やがて皇后になる者の証」であるティアラを返納するわけがないと思う。

やはり、噂されているBか?

②「第二ティアラ」

A:「皇太子妃の証、やがて皇后になる者の証」として相応しくないので、宮内庁から第二ティアラを渡される。

B:第二ティアラのレプリカ
第一ティアラを売られた為、本物の第二ティアラも売られると危険なので、宮内庁からレプリカを渡される。
実は、ティアラを作る時、レプリカも作ってあった。
(この事を雅子さんは知らないとして考える。)

C:第一ティアラは売ったのだが、紛失したと偽ったことにした。
第一ティアラを売り、第二ティアラも売った。
第一ティアラの時は後を考えずに売った為、コッソリと某国でレプリカを作る。
そっくりに作ったのだが、真珠→ニセ真珠、
ダイヤモンド→ジルコンとお粗末なティアラに仕上がった。

D:「皇太子さんが即位した場合は、立后なし。夫人という称号」の条件を受け入れた結果の第二ティアラ。
皇太子さんが即位すれば、そんな条件は無かったことにできるということで、第二ティアラも売り、コッソリと某国でレプリカを作る。
→Cと同じくお粗末なティアラに。

「皇太子妃の証、やがて皇后になる者の証」として相応しくないということなら、ティアラは着用しなくてよろしいと、
Aは、ない。

Bは、レプリカといえども、しっかりした作りで素人の目にもイミテーションとは気づかないティアラになっていると思うのでその可能性はない。

CDが可能性ありそう。

雅子さん及び小和田家についてこんなエピソードがある。
・雅子さんが皇室に上がった頃、室内の調度品をあれこれ見てユミコ(雅子さんの母)さんが、「これはお金にするといくらなのー?」と聞きまくっていたとか。

・小和田家には一生かかっても返しきれない借金がある。

・金に困っている小和田が「私は今上天皇と同じ地位」だから東宮御所にある物を売ってもかまわないンダ!


雅子さんや小和田家の場合は、本当に『火のないところに煙は立たぬ』
その証拠に、本人たちが自爆中。

・2008年10月30日、皇室の品物がヤフーオークションに流れた「ヤフオク流出事件」が発覚した。

ティアラの話に戻る。
ティアラはバラして売らない限り、その道に詳しい方の目に留まり、足がつくよね?

仮にバラして売ると言っても、ティアラはダイヤモンドあってのティアラorティアラあってのダイヤモンドで、付加価値のある物。
ティアラその物が高価。
バラして売る→ティアラその物を売った値段より下がるけど、高価。

皆はどう思います?

真偽は半々だが、「第一ティアラ」の行方について、某掲示板にて
「しかるべき方につけて頂く為、陛下が密かに買い戻された」
という書き込みがあったのを見た。

もし、売られたのなら、さもありなん。
そして、「国の財産」と「個人所有」の区別もつかぬ人を皇室に入れてしまったことを深く悔やむ。

雅子さんが、晩さん会に出席したことにより、ティアラの真偽が問われることになった。
同時に、雅子さんについて疑問を持つ人も多少増えたのではないかと思う。

*参考になるサイト
雅子さまワクワク☆静養カレンダー
【皇室】雅子様の「第一ティアラ」紛失事件まとめ 一体どこへ消えてしまった?
皇室ゆかりの品ヤフオク大量流出事件2008
ドス子の事件簿
スポンサーサイト

コメント

やふにゅーで第一ティアラがどうこうとか書いてたので何のことかと思って調べたら・・・こんなにウォッチングされてこき下ろされてたら雅子様じゃなくてもおかしくなりますよね。
人を貶めるためにブログを作ってるのですか?
あきれます。

Re: タイトルなし

> やふにゅーで第一ティアラがどうこうとか書いてたので何のことかと思って調べたら・・・こんなにウォッチングされてこき下ろされてたら雅子様じゃなくてもおかしくなりますよね。
> 人を貶めるためにブログを作ってるのですか?
> あきれます。

皇太子妃がウォッチングされるのは、公人なので至極当たり前だと思います。
入内される前から、その事は分かっておられたと思いますが。

そして、常に見られる立場を意識され、その立場に見合った装いや行動をされたら、誰も突っ込まないと思いますが。
そういう立場にも拘わらず、突っ込まれるのは、何故なんでしょうね?

それから、当ブログは貶めるために作ったのではありません。
むしろ、皇太子妃を支持するブログのほうが、貶める為に作ったブログだと思いますよ。
ああ、りぼんさんは、貶めるために作ったとおっしゃるぐらいだから、誰かを貶めるためにブログを作られた経験がおありなのですね。

最後に、貶めるコメントをされるほど、あなた自身をさらに貶めることになりますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。