季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

セキレイと皇室ー日本書紀

遅くなったけど、4月27日の春の園遊会の写真について。

秋篠宮殿下の前方に、小鳥がいる。
1461742888930.jpg

よく見ると、セグロセキレイに見える。
1461742768140.jpg

この後、セグロセキレイが、紀子妃殿下、眞子内親王殿下のところに移動した写真を見た。

セグロセキレイと言えば、日本書紀に出てくる鳥。

神武天皇の7代前のイザナギノミコトイザナミノミコトがオノコロ島(淡路島)に宮殿を作り、天の御柱をめぐり終え、結ばれようとした。
が、どうやって交わるのか分からないイザナギノミコトイザナミノミコトの前に、セキレイが現れ、セキレイが尾を上下に振る動作を見てやり方を知った という話がある。

そのセグロセキレイが、秋篠宮殿下、紀子妃殿下、眞子内親王殿下のところにいたのは興味深い。

しばらく、写真を見て、神代の話に思いを馳せていた。

スポンサーサイト

コメント

古事記の世界

和月さま、素敵なお写真ですね。
本当に神様がいらっしゃると思いました。
この鳥はそんなお役目をされたのですね。そんな素敵なエピソードがあるなんて、
初めて知りました。
ありがとうございました。
またいろいろ教えて下さい。
宜しくお願い致します。

和月さま

素敵なお話を教えて頂きありがとうございました。
最近自覚あるくらい精神的にまいっていた部分があり優しく出来ない自分が居ます。
住む家もあり食事も出来贅沢な悩みと頭では分かっているのですが…

昨夜は地震で目がさめる事なく朝を迎えました。
目覚めてブログを拝見して、心穏やかになりました。
少しずつ優しさを取り戻していこうと思います。
いつも拙い文ですみません。


和月様 ありがとうございます。
春の穏やかで爽やかな翠風が
身体全体の隅々まで流れ入った感覚です。優しく静かにゆっくりと流れ行く
神様のお時間をも感じさせていただいた様で
改めて地に足が着きました。
感謝申し上げます。

Re: 古事記の世界

いーちゃん様

本当に、素敵な写真でした。
皇室に縁ある鳥と秋篠宮殿下、紀子妃殿下、眞子内親王殿下との写真が見られて良かったと思いました。

コメントありがとうございました。

Re: タイトルなし

こうじつ様

住む家も食事ができる環境にあると自覚されているのは良いことですが、
頭では理解できても、精神が追い付かないのは仕方がないと思います。

まだ地震が起きている不安定な状況ですし。
あまり、追い詰めないで下さい。

精神が疲れていると、体も疲れてきます。
何か行動する前に深呼吸してみるのはどうでしょうか。

早く、地震が収まるように祈ります。
暑くなったり寒くなったりするので、くれぐれも体調を崩されませぬようご自愛ください。

コメントありがとうございました。

Re: タイトルなし

ふくちゃん様

本当に、春を感じさせる素敵な写真でしたね。

そして、素敵なコメントありがとうございました。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |