季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/04/03 神武天皇陵を参拝

参考資料として残すため、アップ。

URLは、リンク無しで、載せているため、hを消しています。
飛ぶ時は、お手数ですが、アドレスバーにコピーして貼り付ける時に h を付けるようお願いします。

●皇室画像掲示板より
1459727187126.jpg
神武天皇陵にご到着の天皇陛下と秋篠宮殿下(2016年4月3日)


●皇室画像掲示板より
1459727216743.jpg
神武天皇陵に向かって進まれる皇后陛下と秋篠宮妃紀子殿下(2016年4月3日)


○西日本新聞より
両陛下が神武天皇式年祭、奈良 没後2600年
2016年04月03日11時44分 (更新 04月03日 19時51分)
ttp://www.nishinippon.co.jp/nnp/photo/show/152659

nisinihon0403.png
神武天皇陵を参拝された天皇陛下と秋篠宮さま=3日午前、奈良県橿原市

○時事ドットコムニュースより
両陛下、神武天皇陵に参拝=奈良
2016/04/03-16:02 
ttp://www.jiji.com/jc/article?g=soc&k=2016040300041&p=0160403at24&rel=pv


zizi0403.png
神武天皇陵を参拝された天皇陛下=3日午前、奈良県橿原市

○産経ニュースより
100年ぶり、大正天皇にならわれ 神武天皇式年祭
2016.4.4 07:05更新
ttp://www.sankei.com/life/photos/160404/lif1604040004-p1.html

sankei0403.png
神武天皇陵を参拝された皇后さまと秋篠宮妃紀子さま=3日午前、奈良県橿原市


スポンサーサイト

コメント

和月様 記事更新ありがとうございます。
そしてお久し振りでございます。
末っ子娘の進学でバタバタの日々を過ごしておりましたが
何とか や〜っと通常の毎日に戻りつつあります。

雅子さん 今回は人として
そして魂レベルでも してはいけない領域を越えてしまいましたね。
実は参拝当日は私の誕生日でして‥‥
もう有り難いやらなんやらで言葉では上手く表わせない平身低頭の思いでおりました。
しかし夕方から頭痛はする
夜には耳鳴りまで‥
雅子さんは確実にやってない!そう内側から血管を伝って身体全体に
広がる怒りを感じました。
和月様 罰当たりと言えばそうなのでしょうが
そう言った全てのものを もはや超越してしまったみたいです。
雅子さんだけではない 德仁さんも東宮職の人々も
そして嘘八百並べ立てage age記事を配信するテレビ局や週刊誌の人々
口からデマカセ言う人は舌や声帯が
記事を書く人は その手や頭が
イエスマンの東宮職は一緒に堕ちて行く生贄
本当はこんな事 口に出さずとも思うだけでいけないんだとは重々承知しております。
わかってはいるんですが日本が
太古の昔からの日本と言う龍が穢された気がして
身体の中心が沸騰しておりましたが
和月様のお言葉が綺麗に冷まして浄化してくださった気がいたします。
近頃は先帝両陛下や秋篠宮.妃両殿下のお写真を拝見して
テレビで両陛下を拝見しては泣いてしまいます。
皇室が そしてその唯一無二の象徴を持つ日本が栄えますよう
毎日 祈っております。

久し振りの投稿で支離滅裂の長文
またやらかしてしまいました。
和月様のお言葉に本当に救っていただきました。
ありがとうございます。
明日の雨で桜も散りそうです。
その桜にも随分と助けられました。
桜を見上げながら深呼吸しますと春の暖かさが身体の芯に入って来て
ほっこり〜いたしました。
和月様はお花見はされましたか?
今年の桜は本当に美しいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ふくちゃん様
お久しぶりです。

まず、お誕生日おめでとうございます。
その日に、頭痛と耳鳴りとは。
大変でしたね。

私も、式年祭当日は耳鳴りがひどく、寝込んでいました。

雅子さん、これまでに、人として魂の領域としてはいけない事をやってきています。
ですが、今回のはもっと酷いです。
宮中三殿にあがっていないのに、参内する様子を、そして祭祀をされたと報道させたことについて、小汚いやり方だと思いました。
ですが、それが雅子さんの持つ歪んだ世界観が分かります。
カメラがある=した実績が残る。
カメラがない=するわけないけど、したことにすればいいと。
患っている精神状態もあるが、元からそういう歪んだ世界観だったとすればうなずけます。

この現状に怒る気持ちも分かります。

涙も浄化の一つと言われますから、良いことだと思います。

私も、両陛下や先帝陛下、秋篠宮秋篠宮同妃両殿下の写真を見ては、恐れ多いですが癒されています。
清浄な空気を持つ皇室になって欲しいと祈っています。

短時間ですが、花見ができました。
毎年、美しいと思いながら見とれていました。

コメントありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。