季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

あけましておめでとうございます

昨年中は、当ブログを読んだ方、拍手下さった方、コメントして下さった方、ありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたします。


本年は、「丙申」の年。
聞いた話だけど、丙申の年は、「形が明らかになっていき、実が固まっていく」という暗示の年でもあるそうだ。
2016年のカレンダーを見た時、来年は「物事が次第に動き始める」という年だなと思ったので、納得した。

東宮問題については、こんな感じ。
去年より進んだ次の段階に移っていくと思う。
今までひけらかしてきたり、利用した立場が、変わる。
それから、今年後半は、公務や私的活動が思うようにできるかどうか分からない状況になると思う。
(※去年のうちにアップしようと思っていたつぶやきを追加 
 兆しはあるものの、今だ機は熟せず。
 来年、大きく変わるが、物事が動くのは再来年。



変わると言えば、今年の初詣は違った。
毎年、初詣に行く神社へ行ってみると、今年は参詣者の行列でいっぱいだった。
「こんなに(参詣者が)いっぱいいるのは初めて」と声があちこちから聞こえるぐらい、多かった。

"日本"を意識する人が増えたのかなと思いながら、行列に加わった。
そして、日本が、皇室が、良くなりますようにと祈ってきた。

日本が良くなるように、個人的にも良い年になるように、頑張ろう。


スポンサーサイト

コメント

新年

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。一昨年あたりからブログを拝見させて頂き、いつも勇気づけられております。本年が皆様にとって良い年になりますように。

あけましておめでとうございます。
今年も、更新を楽しみにしていますので、どうぞ宜しくお願いします。

皇太子一家を見ましたらもう、怖い?恐ろしくなります。
私は、全く霊感はありませんが、見てはいけないものをみてしまった。。
そのような感じです。
極力避けていますが。。
誰もなにもしなくても、ブーメランの法則なのですね。。。
良い勉強になります。

私利私欲を無くし、日々感謝と今置かれている立場を把握し、それをひとつひとつやり遂げられるよう、出来る限り努力したいと思いました。

お忙し中、いつもご丁寧にお返事を頂きありがとうございます。

いつも乱文で申し訳ありません。


Re: 新年

はに様

遅れましたがあけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

上手く言えませんが、
長く当ブログを読んで下さっているだけで感謝、
さらにコメントも頂き、感謝です。
本当にありがとうございます。

はに様にとって良い年になりますようお祈り致します。

コメントありがとうございました。

Re: タイトルなし

えむ様

遅れましたがあけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

皇太子さん一家の写真は、波動が低いのか、いつも魔物が写っていたりして見るのに勇気が要ります。

えむ様のように、霊感無いけど皇太子一家を見ると怖い、体調が悪くなるという人がいました。
それからは、「皇族なのに見るだけで怖い。不思議なご一家だ」とおっしゃって、見るのを極力避けているようです。

体調が良くても悪くても、あまりジッと見ないほうがいいと思いますので、もし見た時は気をつけて下さい。

皮肉にも、皇太子一家は反面教師になってしまいました。
勉強になると思うけれど、こんな皇太子一家は見たくなかったと思います。
複雑ですね。


素敵な心がけですね。
共に頑張りましょうね。

コメントありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |