季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

秋篠宮殿下が皇族議員に


秋篠宮さまと常陸宮妃華子さま、皇室会議の皇族議員に
2015年9月4日21時26分 朝日新聞より
 
 皇室の重要事項を審議する「皇室会議」の皇族議員(2人)を選ぶ選挙が4日、皇居・宮殿であった。成年皇族による互選で、秋篠宮さまと常陸宮妃華子さまが選ばれた。華子さまは再任。予備議員には常陸宮さま、秋篠宮妃紀子さまが選ばれた。皇室会議は皇族男子の婚姻などを審議し、任期は4年。首相、衆参両院の正副議長、最高裁長官と判事、宮内庁長官、皇族2人の計10人で構成される。



1991年からの皇族議員選挙(wikiより)
青が皇族議員、赤が予備議員。

1991年9月5日 崇仁親王 崇仁親王妃百合子
           正仁親王 皇太子徳仁親王

1995年9月6日 崇仁親王 崇仁親王妃百合子
           正仁親王 皇太子徳仁親王

1999年9月6日 崇仁親王 崇仁親王妃百合子
           皇太子徳仁親王 正仁親王

2003年9月3日 崇仁親王 崇仁親王妃百合子
           正仁親王 正仁親王妃華子

2007年9月5日 正仁親王 正仁親王妃華子    
           崇仁親王妃百合子 文仁親王

2011年9月7日 正仁親王 正仁親王妃華子
           文仁親王 崇仁親王妃百合子

2015年9月4日 文仁親王 正仁親王妃華子
           正仁親王 文仁親王妃紀子

読みにくいけれど、ウィキペディアを読むと、気付く。
2003年に、皇太子さんが落選し、ずーっと名前が無いことに。

皇太子時代の今上陛下は、予備議員を1963年~1979年まで務め、1987年~1989年1月7日に即位するまで皇族議員を勤められた。

では、皇太子さんはなぜ落選したのだろうか。以下に、まとめてみた。
2001年12月、愛子さん誕生。
2003年9月、皇太子さんが皇族議員落選。
2004年3~4月、雅子さんが愛子さんを連れて軽井沢籠城。
同年、5月、「人格否定」発言。

2008年10月、ヤフーオークションに皇室ゆかりの品が流れる。

2001年~2003年の間に、皇室内部から、皇太子はダメだこりゃ・・・と思わせるような事があった?

2007年から秋篠宮文仁親王殿下が予備議員に当選。
今年、秋篠宮文仁親王殿下が皇族議員に、文仁親王妃紀子殿下が予備議員に当選。

このことは大きいと思う。

それから、皇族議員選挙に向かう皇太子夫妻の写真を見て、二人はこれが最後の出席だなぁと思った。

なぜか、分からないけれど、自然にそう思った。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |