季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

あぶり出し

オリンピックロゴデザイナーの盗作疑惑ニュース。

デザイナーの仕事も態度も、中身がスカスカ。
なんで、あのデザインが褒められたのか分からない。

だが、天は見ているね。
盗作疑惑に気づき、動いた人が、ネットにあげていく。
それらしい言い訳を作り上げても、火消ししようとしても、中身がスカスカだから、論破される。
逆に、自分の首を絞めていく。
まさに、ブーメラン状態

ブーメラン状態といえば、東宮問題を思い出すね。

思い出すのは、無理はない。
なぜなら、この件のからくりは、東宮問題と同じだから。

からくりが同じ=非日本人が作ったということ。

(非日本人は、アチラの国の者もいるし、日本人でありながら赤の思想に染まっている者も含む)

面白い。

それと、盗作疑惑に気づき、動いた人は、気付かない内に、天からのお役目で、動かれたのだなと思った。

とにかく、オリンピック問題で騒がれる度、今の日本の縮図を見る。


皮肉な事に、騒がれる度に、オリンピックへの意識が高まっていく。

ただ、2020年に開催されるかは今のところ分からない。
両陛下、パラオより帰国で、書いたように、カレンダーが平成32年までしか見れないということもある。
もちろん、その後も御代が続くことを祈っているが。

スポンサーサイト

コメント

和月様
記事更新ありがとうございます。
お盆は 休息されましたか?

あの御一家は相変わらずの静養三昧
静養と静養の間に 戦中・戦後の特別展への公務モドキで自爆しまくり。
そんなのもう慣れっこですが どうしても慣れることの出来ないもの

何故ニヤニヤ笑顔なんでしょう!

東日本大震災の やっと重いお尻を上げての慰問モドキも そうでした。

体裁ばかり重視して心で感じ取るという
人として大切な原点が皆無です。

愛子さんを一応小綺麗にして弟宮様御一家に対抗すべく お連れになってますが
そんな程度ではもう無理です。
椅子にきちんとお座りになることが出来ない
1枚のお写真からでも伝わる程のものなのです。
誤魔化しが一切効かないところまで来ているんだと本当に痛感しています。

オリンピックのデザインもそうですが外務省関係もそう
色々なところから闇に隠れていたものが
お天道様の元に晒される。

ある視える方が書いておられました。
神々はネット民のことを戦士だと思っている。

やっと近頃 その意味がわかって来ました。
皆さん 底辺には日本人としての誇りを
胸に持っていらっしゃる。
その力が反論さえあぶくにしてしまう程の
強力な あぶり出しの一部に繋がっているんだと
個人的に そう捉えております。

私に出来ることは いつものことですが
手を合わせて祈ることだけです。

これからますます 様々な事が起こって来ると思いますので
どうぞ和月様 その来るべき時の為に
お身体を お労りくださいますように。

いつも心強い記事 感謝しております。

Re: タイトルなし

ふくちゃん様
忙しかったですが、お盆も終わり、すこし落ち着きました。

静養へ行きたい、でも、何かしないと批判されるから、やっつけ公務。
そして、静養へGO!
というのが、丸わかりの東宮一家だから、不快感でいっぱい。

そうですね、愛子さんに小奇麗な服装をさせても、上下がちぐはぐで違和感ありまくりでしたし。
懇談の席も、前のめりになっていて、きちんとお座りになれないんだと思いました。

ニヤニヤ笑顔ばかりで、体裁を取り繕うのは、心が空っぽ。
深く考えず、笑顔で手を振っておしまいなんでしょうか。



そうですね、日本人の魂が目覚め、あぶり出しに繋がると思います。


コメントありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |