季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思ったこと(※6/20追記)

ちょっと文章が見苦しいです。ごめんなさい。


昨日、皇室7daysを見てて思った。
今日、秋篠宮両妃殿下が、武蔵野東陵で、「香淳皇后山陵例祭の儀」に立ち会った。
常陸宮家、三笠宮家、高円宮家は、皇霊殿(皇居)で「香淳皇后例祭の儀」に出席された。


秋篠宮両妃殿下が、筆頭宮家を代表して、武蔵野東陵で、「香淳皇后山陵例祭の儀」に立ち会われたのかな。

本当なら、皇太子さんと雅子さんが、武蔵野東陵で、「香淳皇后山陵例祭の儀」に立ち会い、秋篠宮家も皇霊殿(皇居)で「香淳皇后例祭の儀」に出席されていたかもしれない。
その可能性もあると思うけど、あくまでも私の考え。

肝心の皇太子夫妻が、本来あるべき形で粛々と行わない為、この段取りなのかが分からない。


皇太子さんと雅子さんは、誤「子供の日公務」の為、「香淳皇后例祭の儀」に出席しなかった。

香淳皇后さまと言えば、雅子さんは香淳皇后さまの葬儀でのベールの長さについて、皇后さまからアドバイスを受けたそうだ。
だが、週刊誌では、なぜか注意されたということになっている。
表向きは「風邪のようなもの」で休み、その事が原因で、「皇后さまに叱られて傷心の雅子さま」と週刊誌に書かせた。

ベールの長さをアドバイスされず、他の方々より短かったりした場合、誰も教えてくれなかったーと責任転嫁するだろうし。
どっちでも、雅子さんは傷ついたと騒ぐ。
他罰的な人が、皇太子妃だと、周りも大変。

その思い出があるから、雅子さんは出席しない?

皇太子さんは、子供の頃、香淳皇后に厳しく叱られたことがあるから、出席したくない?

真偽は分からないけれど、とにかく、夫婦揃って、おかしい。

こんな風に、公務を選り好みする皇太子さんと雅子さんは好きではない。

自然に、公務を一つ一つ心を込めて勤められる秋篠宮家を応援したくなる。


秋篠宮殿下が、紀子妃殿下がおられて良かった。


※6/20 追記
宮内庁HPの皇太子同妃両殿下のご日程が更新されました。
皇太子さんは、皇霊殿(皇居)で「香淳皇后例祭の儀」に出席していたようです。

平成27年6月16日(火)
皇太子殿下 香淳皇后例祭の儀(皇霊殿)
皇太子同妃両殿下 ご訪問(子育て支援施設「ゆったりーの」(こどもの日にちなみ))(新宿区)


スポンサーサイト

コメント

はじめまして。いつもウンウンと深く共感しながら
和月さんの記事を読ませていただいています。

わたしが「この人たちおかしい」と最初に思ったのは
皇太子さんの”人格否定発言”でした。
そしてネットで調べてみると自分と同じように感じている人たちが思った以上に多いことにホっとしたのを覚えています。
あのころより、間違いなく今はもっと疑問を感じる日本人が増えていると信じたい思いです。

昨日の「公務ロケ」でも思いましたが
皇太子さんのあのうれしそうな顔。
「雅子が”公務”を一緒にしてくれてボクうれし~」という
顔にしか見えませんでした。

雅子さんはもちろんいつもの作り笑顔。
うわべだけ。国民のことなんて考えておらず
マスコミに自分がどう映るか?を意識しているだけの顔です。

これが公務か?と憤りを隠せません。

まして、香淳皇后例祭の日にかぶせてくるとは意図的としか思えませんね。

このなんちゃって公務とトンガへ行ったというアリバイだけで、夏はまた終戦記念日も知らん顔で堂々静養ざんまいなのだな・・・・と
もうやることなすこと、下心ミエミエな二人。

秋篠宮ご夫妻は日本中を飛び回り、
連日重要なご公務をされている中、今日はご夫妻で福島へ震災後の視察へ行かれるとのこと。
誠実に国民を心を寄せてくださる姿に本当に深い尊敬の念と感謝の気持ちしか沸いてきません。
なぜここまで差がつくのか・・・。

お二人が次代になることを願ってやみません。
忙しさで体調を崩されないかも心配でなりません。

長々と申し訳ありません。怒り収まらずつい・・・。
これからも和月さんのブログ、楽しみにしております!

ため息

和月様 
またまたコメントさせていただきます。

嫁になると、姑やら親戚からしきたりについてあーだこうだと言われることはありますよね。ひとつひとつ覚えたり直したりしていくのに、M子さんは恥をかかされたとでも思うんでしょうか・・。逆恨みしそうな感じです。どんな確執があっても普通は他の公務を重ねたりしませんよね。

国内公務でも、近所でないと行かないのなら、トンガも本当は面倒くさいのかもしれませんね。でも、派手な行事なら印象に残るから、これで皇后になる布石にしようと思ってるんでしょう。ちょっとだけ御飯の席に出席してあとは体調の波が~~。ほんと、トンガに失礼。トンガでまた腹シワドレスかしら・・。

記事UPも大変な作業と思います。お体ご自愛くださいませ^^

斂葬の儀

和月さん、更新お疲れ様です。
香淳皇后様の斂葬の儀について、当時週刊文春の記事を読みました。
一般の家庭に例えるなら夫の祖母の葬儀を夏バテのようなもので欠席する事と同じですよね。
記事を読んで、随分と我儘で変わった方だと思いました。
2000年の事なので余り内容をはっきりと覚えていなかったのですが、当時の記事とその後の香淳皇后様の例祭で雅子さんがどのような行動をとって来られたのかを纏めたブログがありました。
他の方のブログのURLを貼るのは失礼かと思いますが、知っていただきたいと思い、こちらへ貼らせていただきます。
http://kabanehosi.seesaa.net/article/183163428.html

斂葬の儀のリハには出席なさっていた事、式年三年祭にしか出席していない事、2005年の例祭は欠席して翌日オペラ鑑賞をなさった事等が載っています。
よろしければ、ご一読下さい。

Re: タイトルなし

たかくら様

はじめまして。いつも読んで頂いているとのこと、ありがとうございます。

あの"人格否定発言"には、私もビックリしました。

>雅子さんはもちろんいつもの作り笑顔。
うわべだけ。国民のことなんて考えておらず
マスコミに自分がどう映るか?を意識しているだけの顔です。

同感です。動画でも、カメラに行き、別の所に目をやるという目の動きが見られました。

皇太子さん、この前の「目が泳いでいるアマゾン展鑑賞」と打って変わって、嬉しそうでした。
この違いは何なのか。

静養前に、公務をちょっとやり、夏は静養というパターンを、何年も繰り返していると、さすがに国民も分かってきますよね。

皇太子夫妻、秋篠宮夫妻、それぞれの心構えにより、差がついたのでは。
深く突き詰めれば、知能、性格とともに、皇太子夫妻<秋篠宮夫妻 と、皇太子夫妻が劣っていると分かります。

本当に、秋篠宮両妃殿下が次代になることを願います。

コメントありがとうございました。

マナ様

プライドが高くて人の言うことを素直に聞けないのが雅子さんだから、恥をかかされたと逆恨みしたのかも。
普通だったら、どんな確執があっても、表向きは例祭へ出席しますよね。
確執があった~とか言い訳して、出席しないことで復讐したのなら、雅子さんは利口ではないと自ら暴露したようなものです。

あと、静養する前にちょっと公務しておけばいい~ということもあるのでしょうね。
ほんとに、トンガ王室に失礼ですよね。
オランダ新国王即位式の腹シワドレスの悪夢は、見たくないです。

コメントありがとうございました。

Re: 斂葬の儀

雪 様

教えて頂いたブログを読んで、すごく、参考になりました。
他のページも読みたくなり、読んでいる最中です。
教えて下さり、ありがとうございました。

読むにつれて、呆れの溜息が出ました。
確かに、我が儘で、非常識で、変わった方です。

コメントありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。