季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇太子夫妻の落日

ここ一週間くらい、拍手ボタンの数が一気に増えて、驚いた。

稚拙なブログにも関わらず、読んで下さっている方がいるということに恐縮しつつ、感謝します。

ブログを訪問して下さった方、拍手して下さった方、いつも読んで下さりありがとうございます。


--------------------------------------------------------

さて、今日は6月9日
当時は、マシだった皇太子さんと雅子さんの結婚記念日。
出自も不明で大きな穢れの中にいる人が御簾の中に滑り込んできた日でもあり、皇室や国民にとっても悪夢が始まった日。

なぜか、テレビは、皇太子さんと雅子さんの結婚記念日をあまり取り上げない。
結婚、療養に入る前の動画、やっつけ公務ロケ、晩餐会の動画もあるけれども、皇太子夫妻を取り上げた番組では視聴率が低いと分かっているみたいだ。

そうだろうね、皇太子夫妻の動画を見ると、不快な気持ちになるんだもの。

皇室に無関心な人でも、皇太子夫妻が気持ち悪いと言っているぐらいだ。
穢れや心根が表れているのを、無意識に感じ取っていると私は思う。

皇太子夫妻とは対照的に、地に足をつけて歩んでこられた秋篠宮ご一家は、見ていて清々しく、微笑ましい。
その秋篠宮ご一家と皇太子夫妻の番組、どちらが見たいか?と聞かれれば、秋篠宮ご一家が見たい!と言う。

印象操作しても、メディア操作しても、無駄。
視聴率が全てではないと分かっているが、本当の世間は、
秋篠宮ご一家皇太子ご一家
と言うこと。

だから、皇太子が次のテンノーになるボク!とやっても、雅子さんがアタクシは皇太子妃ですと、やっても無駄。
逆に、自爆の道を歩む。

マスコミに、自分たちをヨイショさせ、持ち上げさせた分、落とされる時がくるのは法則であり、自然な成り行きだ。
オランダ新国王即位式で雅子さまーお綺麗ィィィと抜かしたコメンター達も、その時がくると、手の平をコロッと返し、厳しいコメントをするだろう。

そう考えると、今はヨイショ時代が終わり、スルー時なのかもね。
そして、落とす日を待っていると。

ここまで書いて、頭に浮かんだ。

皇太子夫妻の落日が、始まった。



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

和月様
続けての記事更新御苦労様です。

皇太子さんは元々 印象の薄い方ではありましたが
雅子さんが ここまでボヤけてしまうとは
一体 何があったのかと考えてしまいます。
それと あの老け方には驚かされました。
良いも悪いも全て自分に返ってくる
和月様はブーメランと仰られていましたが
老人のような見た目は まるで禍々しいものに精気を吸いとられた後みたいです。
しかし私のように彼女の そういう姿を
反面教師に自分を見つめ直そうと思う人達が自分なりに日本人としての精神性を
高めていけたら
彼女の存在があるのも必然なのかと思います。

前記事の佳子様のお写真
どちらも前頭部から神々しい御光が・・
やはり和月様というフィルターを通すと
ダイレクトに現れるのですね。
読者数が増えられたひとつには このお力もあるのかと
最強のお清め画像と言霊に感謝申し上げます。

Re: タイトルなし

ふくちゃん様

守り?が離れたことは分かるのですが、薬を使用していた又は使用していない?からギラギラ感が無かった?と色々考えました。
日頃から食事や美容努力せず、不規則な生活を送った為、あのように老けたのではと思います。

彼女を反面教師にして、精神性を高めるという点では、同感です。
今となっては、雅子さんが入内したことは必然だったのかなと思う時もあります。
おかげで、日本人として目覚めるきっかけの一つになったのだから。


佳子さまも、内からにじみ出る光が素晴らしいです。
ふくちゃん様は、その光が見えたのですね。

そんな事はないですよー。

コメントありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。