季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年度末の自爆

動画を見ると、天皇陛下が風邪気味により、急きょインドネシア大統領夫妻をご案内することになったみたいで、皇太子さんは上の空という感じで落ち着きが無かった。

結局、天皇陛下が風邪気味であろうが、スキー静養は予定どおり決行した皇太子一家。

静養に行くか行かないか、新幹線か車かと言われていたことだが、スキー静養の日にちを、詳しく週刊誌に書かれたそうだ。
それで、以前のスキー静養で、駅で「税金泥棒!皇室から出ていけ」みたいな罵声を浴びたことがあるから、また起こるかもしれない批判や罵声を回避する為、新幹線を予約。
当日は、車で奥志賀へ行くと前から決めていたのかも。

皇太子夫妻の頭の中は、
いつも見られる長野駅の大階段を降り、お手ふりシーン<批判や罵声を浴びたくない
批判や罵声を浴びたくないが、スキー静養はしたい

ということなんだろうね。

批判の声を聞いても、聞こえないフリしたりして、逃げ続ける皇太子夫妻。
逃げ続けることで、自分の首を絞めていくことに気づかない。

バカだ。
その言葉につきる。

ところで、朝起きたら、長野県で地震あったのを知った。

気象庁によると、24日午前1時6分ごろ、地震があった。
震源地は長野県北部。震源の深さはごく浅い。地震の規模を示すマグニチュードは3.6と推定。
この地震による津波の心配なし。
震度4を観測したのは、小谷村。
震度3を観測したのは、長野市。


皇太子一家が行ったばっかりで、地震とは・・・。

法則や地震が起こらないよう、祈ります。

スポンサーサイト

コメント

和月様
記事の更新ありがとうございます。

長野に地震が起きても、悪運強い東の魔族共は平気の平左でしょうね。
大酒呑んで大飯かっ喰らってるかと思うと、飛んで行ってビンタ張りたくなります。

ウスラアホ長男が小和田義父義妹家族に利用されてニヘラニヘラして遊んでいる中、両陛下はパラオ行きに備えておられるのです。
近年、天皇陛下はよくお風邪を召されて公務や祭祀の一部をお取り止めになる事も多くなりました。
それでも日本国節目の大きな慰霊式典には出席なさいました。
このような現状に、重要な公務はおろか、弟宮ご夫妻のサポート付きのぼっち公務しか出来ない無能な皇太子が、この日本国に必要でしょうか!?
況んや、その妻はスキー遊びやグルメは出来るのに皇室行事祭祀は殆ど出来ないという不思議な病気継続中です。

一日も早く皇室が正しく整うように、今日も政府へのメールをします。


Re: タイトルなし

はちみつ様

そうですね。
他人事だから、平気なんでしょうね。

辛さや悲しみなどを分かち合わないのは、皇太子さん一家だけです。

両陛下は、戦時中を経験され生きておられるから、慰霊の思いが強いです。
その慰霊を、皇太子夫妻が受け継ぐのは無理でしょう。

天皇陛下のお風邪は、多忙故に、免疫力が落ちているのかな。
皇太子さんには、親が風邪をひいていても心配するという感じはありません。

少しでも皇族らしい行動をおとりにならればいいものを。
全くとらないから、海外の人にまで「次代は…大変でしょうね(苦笑)」と言われる始末。
雅子さんは、皇室行事や祭祀の手順を覚えられないようですから、自分の好きなこと(グルメやスキー遊び)に興じてしまわれるのでしょうね。
入内前の「優秀な外交官」とか「キャリアウーマン」とは思えない無能っぷり。

私も、メールいたします。

コメントありがとうございます。

>
> 一日も早く皇室が正しく整うように、今日も政府へのメールをします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。