季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

秋篠宮殿下と佳子さまが倉敷へ訪問


佳子さまが倉敷を訪問 秋篠宮さまと若手作家の絵画鑑賞
2015年3月1日05時50分 朝日新聞 

 
 秋篠宮さまと次女佳子さまは2月28日、岡山県倉敷市を訪れ、「日本初の西洋美術中心の私立美術館」と言われる大原美術館を視察した。
 秋篠宮さまと佳子さまは、常設展示の絵画約200点を、およそ1時間半かけて鑑賞。若手作家の絵画の前で、佳子さまは「芸術というのは様々な表現があっておもしろいですね」と感想を述べたという。

 美術館付近では約1600人の市民が出迎え、お二人は笑顔で手を振って応えた。3月1日に帰京する。


秋篠宮さまと佳子さま、倉敷をご訪問
2015.2.28 21:29 産経ニュース

秋篠宮さまと次女・佳子さまが28日、岡山県倉敷市を訪問された。3月1日に市内で開幕する展覧会「倉敷 ダニエル・オストの花と心」を鑑賞するためで、佳子さまは20歳を迎えた昨年12月に成年皇族となって以来、地方公務は初めて。

 28日夕には市内の大原美術館を訪問。フランスの印象派画家カミーユ・ピサロの代表作「りんご採り」などを1時間余りかけて鑑賞した。説明した大原謙一郎同館理事長によると、佳子さまは「芸術というのはいろんな表現があって面白いですね」と感想を述べられたという。

 岡山空港や美術館周辺には、2人を一目見ようと大勢の人が集まり、日の丸を振って出迎えていた。

 倉敷市などによると、ベルギーを代表する花の芸術家ダニエル・オスト氏は同国の王室と親交があり、国内での展覧会開催にあわせて倉敷市側が、秋篠宮さまと佳子さまの訪問を要望したという。
wst1502280069-p1.jpg

wst1502280069-p2.jpg

wst1502280069-p3.jpg



しみじみ思う。
天皇皇后両陛下と秋篠宮ご一家は、公務をこなすのではなく、公務をお勤め下さるという言葉がピッタリ。

”公務をこなす”なんていう言葉は、皇太子さんと雅子さんだけ使っていればいい。

今日の分は、後ほど時間ができたらアップする。
スポンサーサイト

コメント

記事の投稿ありがとうございます。
何だか絵が喜んでいるような感じがします(*^_^*)
全ての作品に対して敬意とご興味を持たれしっかりと鑑賞されたのでしょうね。

和月様
素敵な画像をありがとうございます。

はに様の仰る通り、本当に絵が生き生きして見えて喜んでいるようでした。
画像から清浄な空気が伝わって来るようです。
お姿を拝見して感動する方って、確かにいらっしゃいますね。
感動どころか、怒りを覚えてしまう方もいらっしゃいますけど。

記事の更新、楽しみにしています。
いつもありがとうございます。

Re: タイトルなし

はに様

そうですね、絵が生きていますよね。
敬意とご興味を持たれ、全ての作品をしっかり鑑賞されたと私も思います。
秋篠宮ご一家は、写真からそういうお姿が伝わってきますね。

秋篠宮殿下と佳子さまのご訪問により、大原美術館へ行きたいと思われる方も増えるのではないでしょうか。

コメントありがとうございました。

Re: タイトルなし

はちみつ様

私も、絵が生きているようだと思いました。
おっしゃるとおり、清浄な空気も伝わってきますね。

本当に、お姿を拝見して感動する方は確かにいらっしゃいますね。
だからこそ、いて下さるだけでありがたいのですが。

それだけに、いて下さるだけでありがたい方の足をひっぱる方の事は、いて下さってありがたいとは思いませんね。
おっしゃるとおり、怒りを覚える方です。
そして、不浄な空気が漂っていると伝わってくる…。

コメントありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |