季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えない世界と現世の関係

あちこちのブログで、皇后さま叩きがひどくて、悲しい。

あれだけ祭祀に熱心で、日本の為に祈られていらっしゃるのに。


悲しいから、書く。

皇室と一般を一緒にしたらダメなんだな。

昔はどうだったかは知らない。

だけど、今は、これだけ言える。

皇太子さんを廃太子にし、弟宮殿下のほうに皇統が行くようにすればいいと思うが、現世だけで事を進め、変えることはできない。
特に、今の日本と皇室は、足を引っ張る輩がたくさんいて、事を進めようとしてもできにくい状況にある。

日嗣の皇子として勅が下った以上は、あくまでも現世でも見えない世界でも日嗣の皇子

廃太子し、弟宮殿下のほうに皇統がいくようにする為、
見えない世界にいる皇祖霊が動き、事を進めていらっしゃる。

だが、見えない世界の時間は、現世の時間と違い、ゆっくりだ。

従って、見えない世界で決まった事が、現世に反映されるのに時間がかかる。

一方、現世でも、水面下で事を進める。
見えない世界と現世の事がカチリと合うと、その時がくる。

そうなったら、廃太子→弟宮のほうに皇統が行くという方向を止めさせたくてもできない。

向きは変えられない。

一応、これは見えない世界の情報だけど、信じるか信じないかは読む人にまかせる。
話半分でもかまわない。

ただ、これだけは心にとめて欲しい。

私たちは見えない世界から現世へやってきて、修業をしているということ。
死んだら、見えない世界に還る。
死は、肉体の死であり、精神の死ではない。

現世で「良い世界になりますように」などと祈ることで、この世界は回っている。
祈ることで、私たちの祈りが見えない世界へ届き、神々や見えない世界にいる人たちが動く。
そうして、形となって現世へ還ってくるということ。

目に見えるものだけではなく、見えない世界があるからこそ、今まで守られてきていると分かっているから、日本国民は神社やお寺へ行って祈る。

我が国は、祈ることが仕事である祭祀王の天皇陛下がいらっしゃるので、今まで国体が守られてきているのもある。
だから、私は、日本に生まれて良かったと思う。

「祈り」については、長くなるのでまた別記事にして書きたいと思う。

見えない世界を、祈りを、侮ってはいけない。
現世と見えない世界の強い繋がりがあって、この世が、私たちが在る

最後に、秋篠宮ご一家叩き、皇后さま叩き、天皇陛下叩きをすることで、日本人を分断させようとしているのかな。
その計略に乗せられてはならない。

廃太子、又は皇室が良くなって欲しいと思う人たちは、神社へ行って「皇室が良くなりますように」などと祈ってみて欲しい。
後は、祈りをまとめて、見えない世界へ送ってくれる神々の判断にまかせる。

廃太子決定→弟宮に皇統がいく事が決まった時、それまで皇后さま叩きをしていた人はどうするのだろう?
涙を流し、悔い改めるのか?
叩いた分の倍となって、自分に返ってくると思うけど。
怖いよ。
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます。

とても貴重なお話、ありがとうございます。神仕組みの発現はそのようになっているのですね。神々への挨拶、感謝、尊敬、いずれも常に持っているべきものですし、神々の世界と人間を繋いで下さるのがご皇室ですから、簡単に何でもかんでも批判すべきではありませんね。どんな理由があれ、誰かを否定するような言霊って、いずれ自分に還ってくる気がします。

成程、皇族の方々を叩くことで、日本を分断しようとしているのであれば…。
和月さま、大切な視点をありがとうございます。「皇室とは無私の心」と心に留めながら、今迄を振り返り、原点に立ち戻ろうと思います。

和月様
いつも学ばせて頂きありがとうございます。

私は昔から、潜在意識、想念と現世との関わりに興味があり、瞑想講座を受けた事もありました。
特に、イメージと妄想と集中想念との違いが気になって、時たま瞑想したりします。

話が逸れてしまいましたが、見えない世界についての和月様のご考察には深く感じ入りました。
お一人お一人にどんな気持ちを抱こうとも、皇室が正しくあれかしとはみんなの願いですものね。

私は祈ります。
ひたすら祈ります。
和月様、見えない世界の事を又教えて下さいね。

Re: ありがとうございます。

はに様

そうですね、私がみた神仕組みはそうなっていました。

多分天皇皇后両陛下も、御位に就かれた以上は、国民から賛成や批判があると覚悟なさっていると思います。
ですので、ある程度の批判をしてもいいけれど、批判の度が過ぎるとイケナイですね。
特に、悪意を持つ批判は…。

おっしゃるとおり、良い言霊も悪い言霊も、いずれ自分に還ってきます。
言葉に出さなくて、文字にすればOKと思うかもしれないけれど、同じですね。

コメントありがとうございました。

Re: タイトルなし

まめはな様

今起こっている批判の動きを見て、分断させようとしているのかなと思いました。

紀子さまがおっしゃった「皇室とは無私の心」ですね。

何か、まめはな様のお役に立てたようで何よりです。

コメントありがとうございました。

Re: タイトルなし

はちみつ様

そうでしたか。
瞑想は良いですね。

そうですね。
おっしゃるとおり、みんなの願いです。
ただし、一部の方を除いてですが。

敬愛する民もいれば批判する民もいるけれど、天皇皇后両陛下は全ての国民の為に祈られていると思います。

コメントありがとうございました。

はじめまして

皇后陛下への批判の嵐が酷くて、毎日戸惑っています。
なんとなく検索しているうちに、こちらへたどり着いてしまいました。
6月のシャンプーさんを始め、まだ皇后陛下を信じて下さる方いて、とても嬉しい!
今上陛下や皇后陛下への批判が始まってから、毎日自宅の神棚へ拙い祝詞を上げながら祈っています。
果たして、私のような者が祈りを捧げても何か効果はあるのかと自信がありませんでした。

でも、和月さんのこの記事を心に留めておきます。
信じることから始めなくては、何も変わらないですね。
良いお話をありがとうございます。

Re: はじめまして

雪 様
はじめまして。

そんなことないです。行動も良いですし、祈ることも大事です。
祈りの結果はすぐ見えてこないですが、必ず見えてくるものと思います。

ともに、今上陛下や皇后陛下のご長寿、皇室が良くなりますようにと祈りましょう。
こちらこそ、ありがとうございました。

コメントありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。