季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月上旬

身内が、伊勢から帰ってきた。

その夜、見た夢。


大体、真珠と同じくらいの大きさの玉が、光を放ちながら連なる。

自分は、連なっている玉を辿って見ていく。

続いた先で、光を放たない玉があった。
光を放つ玉より一回り小さく、鈍色で、丸いけれど尖っているのだった。

なんでこのような玉があるのだろうと驚いていると、その玉は、連なりから、消えた。

そして、二個の光を放つ玉が、(今まで光を放たない玉があった所に)現れた。

その後も、光を放つ玉が、延々と連なってゆく。



起きた時、 皇統は続く と感じた。

スポンサーサイト

コメント

予知夢!

凄く勇気づけられるお話です。
何回も読み返しています。
書いてくださって、ありがとうございます!

こんばんわ。素敵ですね。
光を放ちながら連なる玉とはどのような様子なのでしょうか。とても美しいのでしょうね。
私もこんな夢を見たいものです。
良いお話をありがとうございました。

いつも更新ありがとうございます。皇統は続く、美しい夢。とても勇気付けられます。あなたのブログに巡り合えて良かったです。

Re: 予知夢!

まめはな様

コメントありがとうございました。
返事が遅れてすみませんでした。

夢を見た私も、勇気づけられました。

Re: タイトルなし

雪様

コメントありがとうございました。
返事遅くなりすみませんでした。

眩しく、美しい光景でした。
光を放つ玉が、次々と繋がっているという様子でした。
見たままを書いたつもりですが、分かりにくかったらごめんなさい。

Re: タイトルなし

はに様

コメントありがとうございます。
返事が遅くなりすみませんでした。

見た私も勇気づけられました。
見たままを書いただけなので、皆様に伝わるかなと心配でしたが、コメントをいただき嬉しく思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。