季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

二重国籍について呟き

蓮舫さんの二重国籍問題、彼女が民進党の総裁選挙に出た為、二重国籍が明るみになった。

あの方は、台湾国籍を持っていたといっても、実質本土の中国人だからね。
日本統治時代を懐かしみ、愛する台湾人や日本文化を愛する現代の台湾人でもない。
今の台湾も迷惑だろうね。

ともかく、台湾国籍を放棄したといってもね、今さらだよ。
解決しましたーって言っても、これは氷山の一角に過ぎない。
まだまだ、蓮舫さん以外にも二重国籍を持つ者はたくさんいるよ。

今回の話で、知人から、帰化するにあたって、皇室をどう思うかの質問も無いという話を聞いた。
皇室がある我が国で、それは無いだろうと驚いた。
帰化、国籍取得について、ハードルを上げて、質問も改善したほうが良い。

神道、仏教、君が代、日の丸の国旗、旧日本帝国海軍時代から伝わる海上自衛隊の旭日旗、日本の文化などを理解し、愛してくれる人が良い。
例えば、元アメリカ人の日本文学者のように、震災が起ころうとも我が国を愛して帰化して欲しいと思ってるよ。


最後に、民主党から民進党に名前を変えても無理。
民進党は終わり、残らない。
共産党は何故か続くけど、そういう部分も日本に必要ってことなのかな。

皮肉だな。

共産党と言えば、赤の宮様と呼ばれてた三笠宮殿下、生命維持装置の処置を施されている模様。
何が何でも、三笠宮殿下に生きてもらわないといけないようだ。

体は寿命なのに、死なせてくれない。

皮肉なものだ。
息子の高円宮殿下は、あっさり外されたのに。

高円宮殿下も三笠宮殿下も、利権がからむとこうなるのだと私は思う。


スポンサーサイト

敬老の日制定50周年記念式典ご臨席




宮内庁HP 秋篠宮家の日程より
9月15日(木)
文仁親王同妃両殿下
ご昼食会ご臨席,敬老の日制定50周年記念式典ご臨席(多可町文化会館(多可町))
ご視察(多可赤十字病院(多可町))


147391518068497979177.jpg

敬老の日制定50周年記念式典会場に到着され、町民らに笑みを向けられる秋篠宮さま(中央左)と紀子さま=15日午前、兵庫県多可町中区中村町(撮影・吉田敦史)
神戸新聞NEXT

上の写真は、秋篠宮家画像ブログ様より転載させてもらった。

他にも、素晴らしい写真や記事がたくさんあるのでお勧めです。
(リンクを貼ると、迷惑をおかけするかもしれないので、ブログの名前でググって見て下さい。)

同じ記事で、最後の方の写真が素晴らしく感動したので、また秋篠宮家画像ブログ様より転載。

老人福祉施設の副施設長の方のFacebookより。
「本日は、当施設の入居者様と、隣の多可郡で、行われる敬老の日制定50周年記念式典に来賓出席される、秋篠宮両殿下を沿道からお出迎えに行ってきました!わざわざ、車両のスピードを下げて窓を開けて下さり手を振って頂けました!その後何と信号が赤になり、ここぞとばかりにシャッター押させてもらいました!この素敵な笑顔まさに神様対応!ありがとうございます!ご入居者皆さんに!素敵なプレゼントが出来ました!」


147391694877519235177.jpg

147391697034247692177.jpg


老人福祉施設の副施設長の方や秋篠宮家画像ブログ様、素敵な写真をありがとうございます。

両殿下のお人柄が感じられて、両殿下の輝きに感動です。


ありがとうございます。

 | HOME |