季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

50年と26年間の積み重ね

前記事に、見苦しいコメントが入っていました。
すぐ削除したほうが良かったのですが、私の都合で削除が遅れました。
しばらくの間、皆さんに見苦しいコメントを見せてしまい、申し訳ありませんでした。

コメント下さっていた方もおっしゃったように、事実は本当かどうかは置いて、ああいうコメントは相手にしない(スルー)でいきましょう。


紀子妃殿下についての事実は、調べればすぐ分かりますし。

ここでも、ちょっと書いておく。
入内する前の川嶋紀子さんの写真を見ると、しっかり教育が行き届いたお嬢さんであると分かる。
秋篠宮殿下は、紀子妃殿下を天皇皇后両陛下に紹介し、交際している女性がどんな方かを知ってもらう機会を多く作った。
その結果、両陛下も紀宮さまも結婚を認め、家族として受け入れた。

身元調査も、プライダルチェックも、OKだった。

段取りをきちんと踏まれて、ご結婚されたと私は思う。

しっかりお育ちになられた川嶋紀子さんを、秋篠宮殿下が見つけられた。
殿下の目は素晴らしくて、正しかった。


そうして、ご結婚された。

26年間、妃殿下として身魂を磨かれた結果、今の紀子妃殿下がいらっしゃる。

紀子妃殿下のご両親をはじめ、様々な方々に感謝したい。

紀子妃殿下がいて良かった。


ありがとうございます。

スポンサーサイト

 | HOME |