季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

日本の生前譲位は海外王室とは違うのだ

思いがけず、時間が取れたので頂いたコメントに返事をしたのでよろしくです。

NHKだけでなく、各テレビ局も、天皇陛下の「生前譲位」を報道しているね。
その中で、生前譲位について「確かなニュースソースはないですけども」って言ってた番組があった。
確かなニュースソースもないのに、報道するの?
頂いたコメントにもあったように、このような問題は芸能人のスクープと違って軽々しく報道するものではないというのに。
不快感でいっぱい。

また、陛下の誕生日会見や文書のお言葉から、所々抜粋し、「生前譲位」の意志が見えるでしょ?!と繰り返し報道する。
そこが、嫌らしい。

また、ニュース記事でも、ソースは「政府関係者」「宮内庁関係者」ってあるが、分かっている人はこのような重要な問題を漏らさない。
本当に決まったのであれば、内閣も宮内庁もすぐ認めるよ。
だから、「政府関係者」「宮内庁関係者」=小和田さんたちではないのか。
そう言えば、東京にいるみたいだね。

ということは、クーデターの一種か。
こうやって、外掘を埋めれば、陛下が退位を決めるとでも思うのか(呆)

海外王室と違い、陛下の生前退位や崩御は、元号が変わるなど国民の生活、ひいては日本に多大な影響を及ぼす。
公私混同をなさらない陛下が、生前退位していく海外王室を例にして自分も高齢だからと生前譲位を決めるとは思えない。
200年前の例にならい、譲位というのも無いね。
ましてや、昭和天皇のお姿を見てこられた陛下にとって、「生前退位」は考えられないのでは。
終生、天皇であり続けるだろう。

結局、この「生前譲位」ニュースを作り上げた人は、天皇というものをよく分かっていない。
周りから「生前譲位」と騒がれれば、陛下が退位すると思っているのかな。
天皇陛下は、地位を投げ出すようなお方ではない。

なるほど、小和田父は、藤原道長気取りでいるのか(呆)

これも、ブーメランとなって返ってくるというのに、まだ分からないとは、呆れる。

元々、水面下であった愛国派VS売国派の戦いが表に出てきた。
決着はつくので、心配いらない。
それでも、心配だったら、天皇皇后両陛下への感謝、ご長寿を祈れば良い。
真の光を取り戻した日本が上に上がるをイメージしながら、天皇皇后両陛下、秋篠宮両殿下のことを思い、祈るのもまた良い。


I1273hinoki.jpg
スポンサーサイト

皇太子ご一家、21日から奈良・京都へ

陛下の「生前譲位」ニュースに驚いたが、今日体の具合が悪くてしんどかった。
原因は、これ。

皇太子ご一家、21日から奈良・京都へ
時事通信 7月13日(水)17時13分配信

 宮内庁は13日、皇太子ご夫妻が長女愛子さま(14)=学習院女子中等科3年=を伴い、奈良県橿原市の神武天皇陵への参拝などのため、21日から1泊2日の日程で奈良、京都両府県を訪問されると発表した。
 ご一家は21日、新幹線と近鉄で奈良県入りし、神武天皇陵に参拝。22日は京都御所などを視察し、帰京する。
 同庁によると、愛子さまの神武天皇陵参拝は今回が初めて。ご夫妻はかねてより初代天皇とされる同天皇陵に愛子さまを連れていきたいと希望しており、中学校が夏休みに入るこの機会に、ご一家での訪問が決まったという。 



なぜ、今なのか。

2014年7月15日に、浩宮夫妻が愛子さんを伴って昭和天皇・香淳皇后の御陵を参拝
同年7月29日に、浩宮夫妻が愛子さんを伴って伊勢神宮へ参拝

それから、約2年と、ずいぶん、間が空いているよ。

伊勢神宮へ参拝するなら、神武天皇陵へ参拝できる機会も作れたはず。

そして、約2年の間に、神武天皇陵へ行く機会も作ろうと思えば作れたはず。

遡ってみると、初等科入学の時と、参拝する機会があったと思うが、愛子さんの障害があり療育が上手くいかず、参拝は難しかった。
難しかった訳は、幼少の頃に始まった愛子さんの療育に雅子さんが口を出し、療育方針&療育チームを破壊&解散させたから。

2014年に参拝した時は、親、特に雅子さんの都合もあったからだが、愛子さんの療育が上手くいくようになったと見ていた。

2年後の空白を経て、今になって参拝するのは何故か?
先ほどの「天皇陛下「生前退位」のご意向」ニュースを合わせて考えた。
「遅くなったけど愛子も連れて神武天皇陵へ参拝するよ」アピール、すなわち、次代アピールとも取れるなぁ。

でも、神武天皇陵、伊勢神宮参拝、武蔵野陵参拝と皇族なら誰もが通る道なんだが、浩宮一家は初めから軽視していた。

今さら、参拝しても遅い。
次代は、誰かもうご存知でいらっしゃると思うし、皇居からも見ておられると思うので。

心の狭い私としては、迷惑なので、京都と奈良に行かなくても結構。
止めてくれと言いたい。

最後に、雅子さんが公務に出るようになったが、大きいお尻にでかい火がついている状況だからなぁと思って見ていた。
今さら、公務に出ても遅い。
九州の被災地へ行くのも遅い。
とてつもなく蒼い海の底から、雅子さんを引きずり込もうとする手がいっぱい見える。
水俣も、拒否&来るなら引きずりこんでやるというので、分かれているっぽいね。
来たら、旗がたつ。

以前書いた気もするけど、浩宮夫妻は進むも地獄、戻るも地獄


頂いたコメントの返事は、遅くなりますが、金曜日に返せればと思っている。
すみませんが、少しお待ちくださいね。

いつも、読んでくれてありがとうございます。
コメントもありがとうございます。


おやすみなさい。

 | HOME |