季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

なんだかな~

芸能人や有名人が、癌になったとかのニュースを見るにつけ、思う。

病気に罹ったが、誰に言うこともなく、病気であることを表に出さず、振る舞う。
密かに治療をし、病を治してから公表する。
その姿勢は、日本人の美徳からくるもの。

ただね、マスコミ(他人)がネタ掴んだからってすっぱ抜くのはいかがなものか。

自分の病気を公表するかしないかは、罹った本人が決めること。
有名人や芸能人だろうが、関係ない。

自分から公表するのと、他人から「あの人は癌だ」と言われるのとは違うよ。
誰だって、他人に、自分の病気を漏らされるのは嫌でしょう。

本人が公表せず、密かに治療をしているんだから、そっとしておいてあげて欲しい。

他の方々のように、後で「実は・・・」と公表したかっただろうに。


例えば、海老蔵さんの奥様のことを、自分の身に置き換えて考えると、嫌だ。

「あの人が癌だ!」と書かれ、家にマスコミが押し寄せてくる。
会見内容から、コメンターに医者を引っ張り出されて「あの人はステージいくらだろう」と全国的ネットで言われるし、それが記事になる。
あの人の姿を撮ろうとして、実家、子供の学校、病院、関係先にマスコミが行って張り込みする。

これらのマスコミの行動は、闘病中の身に強いストレスがかかる。

この騒ぎは、しばらくは収まらない。
さんざん騒いで、段々静かになると思うけれど、一日も早くそっとしておいて欲しいと思う。

海老蔵さんがおっしゃったように、これからも、続くんだからね。

スポンサーサイト

 | HOME |