季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長文です

天皇皇后両陛下に「老い」を感じるのは仕方がない。
82歳と81歳だもの。


それよりも、80代の天皇陛下が慰霊をすることについて考えて欲しいと思った。

繰り返すが、私は、天皇陛下がパラオやフィリピンへ慰霊に行かれてよかったと思う。

名代をたてるケースと、たてないで天皇陛下自ら行くケースがある。
慰霊の場合は、後者のほう。

天皇陛下が慰霊に行くことで、天皇陛下の名のもとに戦った英霊や旧軍人、その遺族、残留日本人たち、他国の犠牲者などが納得できる形になる。
そして、皇室は戦争の記憶を忘れませんよ、いつまでも鎮魂と平安を祈りますということ。

という意味で、とても意味がある訪問になったと思う。

戦争とは、正義だとか悪だとかで片付けられない。
苦しくて悲しい時代を経験された人たちにとっては、とても意味があると受け止めたと思う。

ましてや、天皇陛下は先帝陛下の「慰霊」に対するお姿を見てきただけに、様々な思いもあると伺われる。

名代をたてるとしても、慰霊という意味が分かっていない皇太子さんと雅子さんでは無理。
逆に、怒りや天皇陛下にお越しになって頂きたかったと残念に思う方が増えると思う。

慰霊をパフォーマンスや不必要だと考える者は、戦争時代を知らない者、又は、日本人ではないのだろうな。

平和が長く続くのは良いことだが、逆に心無いことを言う人が増えたという悪い面もできてしまった。
残念なことだ。
戦争企画展などに足を運び、日本にもこんな時代があったということを知って欲しい。


天皇陛下の「老い」を話題にすることで、次代は~とアピールしたいのだろうが、逆にブーメラン状態。

いずれは天皇陛下になられる立場の皇太子さんが、一番忙しい陛下より、ヒマ
50代の皇太子が、80代の天皇陛下より暇という状況について何も思わないのかな。

先帝陛下のように「東宮ちゃんがいるからね」と、今上陛下が任せられる皇太子殿下ではないんだよ。

80代の天皇陛下の働きぶりを見ても、心配しない。
むしろ、「テンノーは僕なのに、いつまでもテンノー気取りでpp」といるんだから。
おかしすぎる、おかしすぎます。

ちなみに、今は「アーア、キコエナイヨ」に、「シラナイヨ、シラナイヨ」で逃げ回ってるみたいだね。


むしろ、「老い」を感じさせてでも、慰霊に行った天皇陛下のお姿に、頭が下がる思いだ。


見送り、お迎えの場面の写真や動画を見て、ドン引きしてスルーしたが。
雅子さん、精神状態が悪いという状況が分かる写真を報道されたね。
毎日、GJ!
やっぱり、嘲笑しかない。

お見送りの皇族たちは、暗めの色に白手袋。
お迎えの皇族たちは、ちょっと明るめの色に、黒手袋。

その中での、雅子さんは浮く浮く。
目立つと思っての行動だろうが、変な意味で目立った。

そして、皇太子さんも精神状態がちょっとおかしいね。
おしゃべり、「笑顔」で、皇太子夫妻だけが別世界で生きているかのような感じだった。

コメントにもあったが、秋篠宮ご一家を引き立たせるという存在になった
肝心の二人だけがそのことに気づいていない。

前にも書いたけど、裸の王様ならぬ裸の皇太子夫妻になったなー(棒)。


スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。