季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毒親の操り人形は上手に振舞えない


トンガ王室にとって重要な戴冠式を、キ●ガイを治すための荒療治に使うな。

2回もオランダ行ったが、良くなったか?

むしろ、悪化していく。

だから、オランダ新国王即位式に同行した大野医師が、今回はいないわけだ。


先生、分かってるよね。

トンガ行かせたって、雅子さんのゴビョーキは治らないって。

なんたって、雅子さんにだけしか見えないモノが見えるようになっているんだから、おしまい。

だから、あちこちに視線をさまよわせる。


ちなみに、キ●ガイが治らないのは、おつむの障害+雅子さんに流れている異国の血ゆえにだ。

なのに、毒親が、雅子さんを操り動かした。

だが、操り人形は、おつむの障害ゆえに、上手く事を運ばない。

そうして、ますます自爆の道へまっしぐら。




スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。