季の記

頭に浮かんだことなどを書いていこうと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢がまことの夢になる日がきますように

先週の21日、22日と2日続けて見た夢のことを書く。
つたない文章だが、私が見た夢のことをありのままに書いた。

-----------------------------------------------------
-----------------------------------------------------
テレビの画面には、天皇誕生日や正月の一般参賀でよく見る長和殿のテラスが映っていた。
まず、天皇皇后両陛下がお出ましになられた。
そのあとに皇太子殿下と皇太子妃殿下が続いて出てこられた。
(私から見て)左側に皇太子夫妻が並んだ時、
なんで、あの男が!あの女が!と強い衝撃が走った。
同時に、お腹を殴られたような痛みで目が覚めた。

-----------------------------------------------------
-----------------------------------------------------
リアルな夢で、起きてすぐメモしたが今も覚えている。

これから、夢を読み解こうと思う。

夢の皇太子夫妻は、今の皇太子さんと雅子さんではない。

見て衝撃を受けた私は誰か?
夢の皇太子夫妻を知っている人で、呼び捨てにできる関係?

驚いていることから、夢の皇太子夫妻がその位(くらい)に就かれるとは思っていなかった?

色々考えていると、カレンダーに目がいった。
新嘗祭の前々日と前日に夢を見ていたことに気づいた。

ということは、この夢は・・・皇族の中で、皇太子さんと雅子さんの立場が変わるということを示しているのか。
そして、新しい皇太子殿下と皇太子妃殿下がお立ちになるということ。

この夢が、正夢であって欲しいと強く思った。


スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。